ABOUT US

PHILOSOPHY

  • 01

    私達は顧客のニーズに
    誠意をもって応える

    品質の向上、原価の低減、納期の厳守を行うことにより、
    顧客の発展に寄与し、共に栄える。

  • 02

    私達は全ての従業員が
    幸せになれるよう努力する

    安心して力一杯仕事に打ち込める環境を作り、個々に対する待遇は公正かつ適切であり、またその機会が平等に与えられる。
    家族に対する責任を十分に果たすことができるように配慮する。

  • 03

    私達は全てに感謝し、
    そして社会に貢献する。

    私達が現在あるのは、家族・地域社会・全世界の人々の絆であり、さらに地球を取巻く自然環境である。それら全てに感謝して、
    社会の発展、世界平和、自然環境の保護に努める。

  • 04

    私達は健全な利益をもとめ、
    さらなる発展のため之を還元する

    事業は健全な利益を生まなければならない。何故なら、研究開発、新規設備の導入、新市場への参入、逆境時の備えのためであり、
    また、私達を支援してくれる人々のためである。

ACTION POLICY 心技体

QUALITY POLICY

顧客と地域社会から常に信頼される企業であり続けるために、全社員の品質意識を高め顧客ニーズを満たす「心が通う製品」を提供します。

  • 01

    顧客要求を的確に把握するとともに、関連する法規則を遵守し提供する製品によって、顧客から信頼と満足を得ます。

  • 02

    企業競争に勝ち抜くための、品質・価格・納期を限りなく追及します。

  • 03

    新しい技術を創造する力を養うと共に、広い視野を持ち人から認められる人格向上に努めます。

  • 04

    より高い顧客満足を目指し、品質マネジメントシステムの有効性の維持・向上のために継続的改善を実施します。

匠の技が光る金型技術集団。
そして、次世代に求める『ONE TEAM』

近年、金型業界が海外へと事業を拡大しているのが現実です。その背景には、ローコスト・短納期があげられます。しかし、日本で作られた金型に敵わないものが1つあります。それは、「品質」です。高性能な最新の設備があっても高品質な製品を生み出すことはできません。その設備の最大限の能力を発揮させるのは、熟練者の匠の技によって引き出されるものでありそこで初めて高品質な製品を生み出すことができます。その匠の技無くしては日本の金型業界に生き残ることは困難と言えるでしょう。

だからこそ次世代の君たちには、1人1人がリーダーとなりそれぞれの視点から物事を見据え大切な仲間達と〝ONE TEAM〟を目指してほしい。その先に見える景色を輝かせるために、私は鋭意努力し続けることをここに誓おう。

私たちの手掛ける金型が、全世界の人々のお役に立てていることに喜びを覚え、日々仕事に打ち込めることに感謝いたします。

代表取締役社長深田光良

会社概要

社名
株式会社新日本精機
設立
昭和55年7月
資本金
5,000万円
代表者
代表取締役社長 深田光良
社員数
50名
所在地
〒431-1104静岡県浜松市西区桜台一丁目7番10号
TEL
053-430-5161(代)
FAX
053-430-5181
事業内容
ダイカスト金型の設計・製造と試作
主要取引先
二輪、四輪完成車メーカー及び部品メーカー/計測器メーカー など

アクセス

会社沿革

昭和55年 7月
会社設立、資本金3,000万円
昭和57年 7月
資本金5,000万円へ増資
昭和60年 4月
高丘工場完成
平成7年 4月
業界に先がけて高速加工機導入
平成11年11月
本社・工場新築移転
昭平成17年 3月
ISO9001認証取得

CONTACT

〒431-1104静岡県浜松市西区桜台一丁目7番10号